LANGUAGE CHANGE
StoryNo.12

【ジュエルミネーションの楽しみ方:女友達篇】
カワイイきらめきに話が尽きない。

EVENT

ジュエルミネーションにはイルミネーションの醍醐味「キレイ」はもちろん、「カワイイ」「映える」「おいしい」「おもしろい」といった、女の子の大好きな体験がたくさん。女友達と一緒に巡れば、心が満たされる時間が過ごせるはず。そこで今回は、全ての女子たち必見の「ジュエルミネーションの楽しみ方:女友達編」をお届けします。これを知れば、友情が深まること間違いなし!

イルミネーションに来たら、欠かせないのがインスタ映え。園内にはフォトジェニックなスポットが盛りだくさん。その中でも外せないのが「グラン・オブジェ」。高さ25mの超巨大なオブジェを背に写真を撮れば、友達と別世界に迷い込んだかのような気分になれます。

お次はLEDで埋め尽くされた光の渚、「タンザナイト・エリア」へ。光のビーチもさることながら、必見は噴水ショー。水が空に向かってダイナミックに立ち上る瞬間は記憶にも、記録にも残したいもの。

噴水ショーに圧倒されたあとは、賑やかな「エメラルド・エリア」のストリートを、スイーツ片手に食べ歩いてみてはいかがでしょう。おすすめはよみうりランドのマスコットキャラクター「ラッキー」の大好物・クレープ。特にジュエルミネーション限定メニューの「ウィンターマリオン」は見た目のかわいさも抜群!豪華なクレープを頬張りながら、女子トークに花を咲かせましょう。

食べ歩きを満喫した後は「ジュエリー・ゴールドカップ」ことアトラクション「ハシビロGO!」で回転イルミ観賞。激しくも幻想的な流れる光を満喫しつつ、降りた後のまっすぐ立てないほどふらふらの様子をSNSでシェアすれば、きっと盛り上がること間違いなし。

フォトジェニックなスポットを一通り楽しんだら、カメラをしまって友達との会話を楽しむ時間。静かに語らいたいときにお勧めなのが、ベンチも多い「トパーズ・エリア」です。撮った写真を見ながら語らったり、何気ない会話に花を咲かせたり。幻想的な青の光に包まれていると「ずっと友達でいようね」なんて、普段気恥ずかしくて言えないようなことも言えてしまいそうです。ぜひ最後は「来年も、絶対一緒に来ようね」と、一年後の約束をしてくださいね。

  • TWEET
  • SHARE